派遣社員で秘書!仕事とプライベートの両立はできる?


秘書の仕事は社員次第?相性が大切!

派遣で秘書の仕事に就くときに、気になるのは一緒に働く社員との相性ですよね。なぜなら、部門内の秘書は複数の人をサポートする立場になりますし、個人付秘書であれば上司と常にコミュニケーションをとらなければならないからです。どちらにしても、一緒に仕事をする人と相性がよくなければ仕事がなかなか進まない可能性があり、本来必要のない残業をすることになるかもしれません。そうなるとプライベートとの両立が難しくなってしまうでしょう。

さらに、一緒に働く社員との相性があまりよくない場合はストレスがたまります。その結果、プライベートの時間にもいろいろと仕事のことを考えてしまって、楽しめないという可能性も高くなりますよね。もちろん、社員だけが原因だけでなく、自分のコミュニケーションにも問題がないかどうか社会人として考えてみることも大切ですよ。

プライベートを充実させる!心配な点は開始前に解決!

秘書の仕事をしたい、でもプライベートをより充実させたいので働く時間は極力少な目にしたい人もいます。その結果派遣での勤務を希望することもありますよね。社員よりも時間の自由度が高そうにみえますが、念のため注意しておきたいポイントがあります。それは、派遣の仕事であっても残業が多めの職場は存在しているということです。いくら職場が気に入ったとしても、残業が恒常的に発生してしまうと自分が思い描いたプライベートの充実からは程遠くなってしまいますよね。そのため、残業がどれくらい発生するのか、派遣の仕事を開始する前にしっかり確認しておくことが大切です。

秘書の派遣の仕事は、雇用先の求人が「未経験者歓迎」で応募していれば、働くことが可能です。未経験者にとってもチャレンジしがいのある仕事です。