思ったよりも高収入で好待遇!!ドライバーの仕事って?


ドライバーになりたい!!でもどうすればいいの?

求人情報を見ていると、トラック運転手やタクシードライバーなどの求人をよく目にすることがあります。月給のほかに賞与もあり、意外に高収入で福利厚生もしっかりしています。また勤務時間等も無理なく設定されており、他の求人と比べても好待遇で思わず応募してみようかなと考えてしまいます。ここでは、どうやったらドライバーになれるのか見ていきましょう。

タクシードライバーになるには

タクシードライバーというと高齢男性のイメージが強いですが、最近は20代の若手や女性の活躍も目立ちます。男女問わず幅広い年齢層が活躍できる職種です。定年年齢も高いので長く働けます。給与に関しても基本給のほかに歩合給もあるので、頑張った分だけお金になります。タクシードライバーになるには、年齢が21歳以上で、自動車普通免許取得から3年が経過しており、第2種免許を取得していることが必須条件ですが、2種免許に関しては働きながら取得できるタクシー会社もあるので、求人情報を見る際にはそのような会社を探してみるのもいいでしょう。

トラックドライバーになるには

最近はネット通販の利用が拡大しているため、日本全国に荷物を運ぶトラックドライバーの求人は急増しています。長距離移動が多いので運転が好きな人は向いています。トラックドライバーになるには、普通自動車免許のほかに「中型免許」「大型免許」の資格が必要です。大型免許まで持っていれば車両重量11トン以上のトラックも運転できます。また荷物の積み下ろしの際に必要な「フォークリフト免許」があるとより便利です。

ドライバーの仕事まとめ

ドライバーになりたいと思ったら、必要な資格が何種類かあることが分かりました。ドライバー求人への応募を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ドライバーの求人を探すなら飲食店の求人も確認することがいいでしょう。飲食店の中には送迎車のドライバーを募集している店舗があります。